节点文献

受動詞の受動的表現について——構文的·意味的特徴分析を中心に

免费订阅

【作者】 罗洛

【机构】 沈阳师范大学外国语学院

【摘要】 本稿では、受動詞の構文的·意味的特徴を考察した上で、受動詞文と受身文の共通点及び相違点を比較した。意味的には、文全体の面からみれば、一般に受身文は主観的表現であるのに対し、受動詞文は客観的表現である。構文的には、主体の面からみれば、受身文では主体が迷惑の受け手として人間の場合が多いのに対して、受動詞文では主体が無生物の場合が比較的多い。また、行為者の面からみれば、受身文では行為者が人間や自然現象が多く、一般に省略できないのに対して、受動詞文では行為者が無生物が多く、省略することができる。

【所属期刊栏目】 外语论坛 (2014年01期)
  • 【分类号】H36
  • 【下载频次】86
节点文献中: 

本文链接的文献网络图示:

浏览历史:
下载历史: